MENU

白井田七を買うなら、公式サイト?楽天?

白井田七は、公式サイト以外に、楽天でたくさんのショップが販売をしています。一部Amazonでも販売しているようです。
白井田七はリピートする人が多く、リピーター-は楽天で買う人も多いからでしょうね。
まだ白井田七を買ったことがなく、購入しようかどうか悩んでいる人には、楽天には4000件を超える口コミがありますのでそれを参考にできますね。

 

白井田七は、公式サイトで売っているものと、楽天などの通販サイトで売られているものと、中身は一緒なのか?
と疑問に思う人も居ると思います。

 

その答えは、「白井田七。は全部同じもの」です。
なぜなら、白井田七は「白井博隆」さんが中国に行って自分で畑の土から作り上げた田七人参で、その田七人参を日本で加工しています。
その加工までは白井博隆さんの会社である、潟Aドバンスが生産しているからです。

 

公式販売元である「さくらの森」さんや、楽天やAmazonのショップなどにある白井田七は全て、白井さんの会社で製造された「白井田七」をそれぞれ小売りしているという仕組みなんですね。

 

白井田七楽天なら安い?

 

白井田七は、楽天なら激安で買えるのかと気になりますよね。
私もはじめて白井田七を買おうと思った時、とにかく、どこが一番安いのか、格安ショップはないのかが気になり、楽天で色んなショップで値段を確認しました(笑)

 

でも、結果的に、「楽天のショップは全部小売価格が設定されている」ということのようです。
ですが、楽天には、「ポイント」制度がありますよね。
ポイント10倍とかです。240粒で10080円(税込)は変わりませんから、あとはポイントの差で、結果的には割引になるわけです。
ポイント10倍だと、1000円引きになりますから、9000円位で購入することになるわけです。(楽天カードを持っている人は、楽天カードを使って買えばさらに300ポイントつきます)

 

公式サイトの価格は?

では、公式サイトで買うとどうなの?ということですが、白井田七の公式販売元「さくらの森」は、初回購入の特別価格を設定しているんですね。そして、楽天で売っているものは、「瓶入り」の240錠ですが、さくらの森ではその半分の120錠入りのパウチをオリジナルで作っています。

 

そして、さくらの森で白井田七を初めて買う人に、「特別価格の3980円」のキャンペーンをしているわけなんです。
もちろん、120錠入りのパウチを2袋初回買うことも出来ます。すると「7960円(税込8596円)となりますから、
初回に関しては、「さくらの森」で買うのが最安値というわけです。

 

 

さくらの森で買うメリット

さくらの森で買う一番のメリットは、やはり、15日間の返金保証制度です。
白井田七は大変に薬効がある漢方サプリですが、何と言ってもかなりクセのあるニオイがあります。
ホントに苦いです。
良薬口に苦しというけれど、まさにそれだと思います。
なので、いくら田七人参の効果が出るとはいえ、飲み続けることはできないと思う人も居ると思います。

 

そんな人に対応して、

  • どうしても飲み続けられない、という人に「15日間返金保証」
  • 続けてはみたいけれど、とりあえず、一日8粒(推奨)を4粒に減らして一ヶ月試してみたい人に、「120粒入の半分量」を3980円で販売
  • 飲み始めると体に起こってくる変化などがありますが、白井田七についての健康相談に応対してくれるコールスタッフ

などのサービスを提供しているんですね。

 

ちなみにさくらの森では、初回購入した後、自動的に定期コースになりますが、これはいつでも辞めれるので、
特に気にする必要もありません。
電話一本入れて、「合わなかったので、定期コース解約します」、といえば、これで終わりです。
引き止められることもありません。(体験済み)

白井田七を安く買う方法まとめ

公式サイトにも楽天にもそれぞれメリットがありますから、お好きな方で買うといいと思います。
ですが、楽天で購入していたとしても、さくらの森の初回購入は使えます。(さくらの森で初回購入を2回することは出来ません)
なので、私は、まずさくらの森の初回購入を申込み、その後、楽天で買うようにしています。

 

これが、白井田七を一番安く買う方法です。

 

※その場合は、さくらの森の定期コースを解約する電話をするのを忘れないようにしてくださいね。

 

 

>>白井田七 返金保証つき初回限定最安値価格で買う<<

 

>>白井田七を楽天のショップで買う<<